やまと 尼寺 まっちゃん 何者。 【献立一覧表】やまと尼寺精進日記で放送されたお料理たち|レシピ

「やまと尼寺 くいしんぼ日記 ふたたび」の再放送は?最終回を迎えた「やまと尼寺精進日記」総まとめスペシャル!

朝から晩まで顔を突き合わせているとロクなことはありませんが、これだけ広ければ、好きな時に1人になれるのでは。 電話:0744-46-0944• そしてチロというご住職がとても可愛がっていた猫がいたのですが虹の橋を2019年の1月に虹の橋を渡っていきました。 おそらく画面を見ているだけではわからない不便さ(寒さとか虫とか)はあるのでしょうが、憧れます。 調味料なども必要ですし。 住職さんと観音寺 今回は、住職さんがその雛あられなどを持って、山の麓でご年配の檀家さんたちにお花の教室を開いていました。 テレビの前だけかもしれないですけど。

Next

「やまと尼寺精進日記」みんな、いくつ?

不快感や違和感もありません。 春は摘みたての山菜、夏は庭の茶葉で茶がゆ、秋になると栗ひろい、冬、お雑煮は大和の白みそ。 ちなみにこの引用したコメントは、番組の冒頭で紹介された。 コロナの間にもこんなことが…。 また、芽吹いたばかりの「フキノトウ(蕗の薹)」を天ぷらや蕗味噌にしたり、旬のセリは胡麻和えするなど、早春の奈良県の様子が収められてました。 見逃した方はぜひ再放送をご覧になってください。

Next

【やまと尼寺精進日記】奈良県桜井市の音羽山観音寺へ行ってきました♪

この番組はとても面白いのですが、月1回しかやらないから見逃してしまう時もあります。 私は少し、曾祖母の家を思い出していた。 そんな観察の甲斐なく、三人は仲良くやっているようですが。 少し息が上がって来たころ。 それを観るのが楽しい。 番組内容 [ ] の山中にある尼寺・の日々の生活と訪問者との交流、そこで作られるを紹介する番組。 。

Next

【やまと尼寺にて 極上精進料理を頂く@音羽山観音寺(奈良県桜井市)】

解約はお忘れなく! NHKオンデマンドは初回から料金がかかってしまうので、お試しがてら私は から登録しました。 ご住職がおっしゃるには、「基準はない、食べれる物を!」ということですが食材を組み合わせるセンスがないとなかなか難しいですよね。 車の左側に謎のレールが・・・ このレール、どうやら山上につながっている様子。 音声 - 小泉義一、北川湧、塚越貴大、名塚真人• バスは1時間に1本程度しか動いていません。 精進料理は殺生をしてはいけないから、動物の肉を使えません。 観音寺の生活の中での、ちょっとしたコトや場面など、イラストや写メでアップされると番組のファンとしてはとても嬉しい^^。

Next

やまと尼寺 精進日記

雨が降ったら明くる日また直さなあかん。 見た目も味もとても美味しかったです。 「庭の草ドレッシング」というご住職が愛情込めて育てているお庭からなんでもとってきて、それをみじん切りにし、香草塩とオリーブオイルと酢と黒酢とだししょうゆに混ぜるというすごくおしゃれなドレッシング! 分量は、 お好きな草たち 青じそ・赤じそ・レモンバーム・ウイキョウ・ミョウガ 香草塩(干して砕いた野草に塩を混ぜたもの):小さじ3 青じそ・バジル・ローズマリー・ペッパー・エゴマ・山椒の皮 オリーブオイル:320cc 酢:150cc 黒酢:50cc だししょうゆ:30cc となっていましたが、家庭で作るにはちょっと多いですね。 見逃し配信 見逃し動画はU-NEXTで配信中! 1話220円でレンタル視聴できますが、 U-NEXTに初回会員しますと視聴に使える1000円分のポイントをプレゼント中! そのポイントを使って「やまと尼寺くいしんぼ日記」を視聴することができます。 時々誰かは出掛けていて、二人だけで作業を進めることもあるのだけれど、誰が欠けていてもなんだか少し寂しい。 料理は、三人でああだこうだと言いながら、適当でいいのよ、と言いながら、まだ茹でているだけなのに美味しそうだねえと話しながら、まっちゃんは器用だねえ私のも綺麗に切れているでしょう?と慈瞳さんが笑いをとりながら、それでいて作業は素早く効率よく進む。

Next

【やまと尼寺精進日記】奈良県桜井市の音羽山観音寺へ行ってきました♪

9月17日:百万遍念仏会• 季節感はほぼ0です。 心までぽかぽかしました。 そこではじめて怒りに火がついた。 ブログは、まだ投稿も少ないですが、本当にお寺でのまっちゃんの日常のことが書かれています。 内容は面白いし充実しているのに、なにか足りない気がしてしまう。

Next

Eテレ『やまと尼寺 精進日記』が面白い!奈良・音羽山観音寺の密榮さんと慈瞳さんとまっちゃんの笑いが絶えないです

でも、季節を感じるとやっぱり嬉しくなります。 普段観ることのない、山菜のアク抜きを観ていると、そういう方法を最初に考えた人は凄いなと感慨深くなります。 映像技術 - 両角剛毅、後藤卓也、菊池孝夫、大西一平• 音楽 - 、BimBomBam楽団• くるみ 20g• 季節を感じられる あまり家から出ないし、アウトドアとかも当然行きません。 やまと尼寺は奈良県「音羽山観音寺」 番組の舞台となっている「音羽山観音寺」は、奈良県の桜井市南音羽にあるそうです。 私の勝手な想像では、しっかりものの長女(住職)、マイペースの次女(副住職)、甘え上手の末っ子(まっちゃん)というところです。 お正月に、若夫婦や子どもたちが集った場面があったのですがその人達がご親族かな?と勝手に推測しております。 もっともっとまっちゃんのことを知りたくなる、という気分にさせる方。

Next