氷川 きよし ボヘミアン。 「ママー 殺しちゃった」氷川きよし“日本語” ボヘミアン・ラプソディが酷い

氷川きよしVocalReview「ボヘミアン・ラプソディ」(NHKうたコンより)

しかしそれ以上に、氷川さんの圧倒的な歌唱力もさることながら、日本語だからこそ聴く人の胸に直接響く歌詞に好意的な声が目立ちます。 アップテンポの中で言葉の処理とリズム感、チェストボイスからヘッドボイスまでの音域を行ったり来たりするメロディー。 演歌の時の低音部の唸りのような響きは、この曲ではほとんど姿を現わさない。 作詞家としてのヒット曲に『涙の太陽』『ランナウェイ』『センチメンタル・ジャーニー』『六本木心中』など多数。 同作の中で歌われていた「ボヘミアン・ラプソディ」の歌詞を日本語字幕で目にし、心に迫るものがあったそうで、「フレディの45年という短い人生をちゃんと伝えていかなくてはいけないと思い、彼がどんな思いで、苦悩しながら生きてきたかと思ったときに、それを日本語で歌いたいと思いました」と今回の同曲カバーのきっかけを語る。 スターでありながら孤独や葛藤を抱えるの姿に、自らを重ねて共感する部分もあったといいます。 つまり、日本語に訳詞をするということは、歌に込められた思いを変えることなく、3分の1に要約しないといけないんです」 完成した日本語の訳詞を、再び英語に訳したものをクイーン側に送ったという。

Next

氷川きよしVocalReview「ボヘミアン・ラプソディ」

日本語で歌うことの難しさにあえて挑戦する。 全体から感じるのは苦しみ。 Aタイプは初の17cm紙ジャケ仕様! "パピヨン"、"不思議の国"、"確信"などのPVをDVDに収録。 きよし君 喜び 悲しみ 苦難 を 乗り越えた20年。 感謝しながら」と、これからの目標を語りました。 今年デビュー21年目に突入した氷川きよしが、カバー曲「ボヘミアン・ラプソディ」の初歌唱動画を公開した。

Next

氷川きよし「ボヘミアン・ラプソディ」動画を公開、DVD 『氷川きよし・スペシャルコンサート2019 きよしこの夜Vol.19 』 『母』が3月31日に発売決定 |日本コロムビア株式会社のプレスリリース

このところ何かと話題を集める歌手の氷川きよしが、4日放送の『うたコン』(NHK)で、クイーンの名曲「ボヘミアン・ラプソディ」の日本語カバーをテレビ初歌唱した。 『演歌歌手・氷川きよし』みたいに……」と話します。 フレディは、ゾロアスター教徒のペルシア系インド人。 だから、3人でしょっちゅうゴハンを食べたりしてたの。 それを彼は確実に今やっていますよね。 音楽史に残る名曲を、日本語に訳して歌った動画が多くの人の感動を呼んでいます。

Next

氷川きよし「ボヘミアン・ラプソディ」映像公開、映像2作品を同時発売

全曲の音源を聴いたわけではないが、部分的に聴いた限りにおいては、非常に質の高いカバー曲になっていると感じた。 2003年にTAMAO&KIYOSHIとして中村玉緒とのデュエット、2006年にはKIYOSHI名義で出演し、3度目の出演となる氷川。 優れた楽曲を歌いこなすには、それなりに歌手のスケールを求められる。 演歌歌手と若者向けのジャンルでないためか、今回を含めても3回しか「Mステ」に出演していない氷川。 クイーンの楽曲は彼の歌声なしには成立せず、彼の歌声のイメージがそのまま楽曲のイメージとなって多くの人の記憶に残る。

Next

氷川きよしVocalReview「ボヘミアン・ラプソディ」(NHKうたコンより)

言葉の端々から零れ落ちるような歌声はそのまま彼の魂の叫びそのものに感じた。 確かにオリジナルの歌声があって楽曲は成立する。 19>で、「ボヘミアン・ラプソディ」の日本語バージョンを初披露した。 30日には『第61回輝く! 19 』と、新曲「母」のMVが収録されたDVDを3月31日に発売する。 『ボヘミアン・ラプソディ』は'75年の歌ですから、すでに40年がたっている。

Next

「ママー 殺しちゃった」氷川きよし“日本語” ボヘミアン・ラプソディが酷い

「氷川君、苦しかったと思いますよ。 クイーン側に認められ、初の公式日本語バージョンとなったという。 19 』がリリースされる。 オリジナルを尊重しながら、一旦、自分のものとして楽曲を自分の身体に入れ消化した上で、自分のオリジナル曲として歌えたものだけがカバー曲として成立すると私は思う。 無敵となった氷川の今後の快進撃に注目だ。

Next

氷川きよし、「ボヘミアン・ラプソディ」歌唱動画公開(BARKS)

1975年にリリースされ、約45年経った今も幅広い世代に愛されている、バンド『QUEEN』の代表曲『Bohemian Rhapsody(ボヘミアン・ラプソディ)』。 昨年12月、東京国際フォーラムAで行われた「・スペシャルコンサート2019 きよしこの夜Vol. そのポジションは、誰にも代わってもらえないんですね。 このことについて聞かれた氷川さん、は映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観て心にくるものがあったとのこと。 氷川きよしとしての出演は今回が初となる。 カバー曲は、楽曲という素材を使ってそれぞれが調理する料理のようなものである。 持ち歌の方のファンが納得するような完全なカバー曲 などはないでしょうね。 氷川きよし【ボヘミアンラプソディ】が聞きたい! 氷川きよしさんの【 ボヘミアンラプソディ】は3月31日に発売される きよしこの夜VOL19に収録されています。

Next

今夜の「Mステ」に氷川きよし14年ぶり登場「ボヘミアン・ラプソディ」日本語カバーを披露

その曲を歌えるのはきよし君しかいないと思います。 No!No!No!No!No!No!No! Oh ママミヤ ママミヤ ママミヤ逃して! ビールズバブ 悪魔を取り除いて どうぞ For me 石を投げつけ ツバを吐くのか? それでも 愛していると言うのか? Oh, ベイビー そんな仕打ちを ベイビー 出ていかなくちゃ 今すぐ 逃げ出そう ooh… ooh Yeah ooh Yeah 真実なんて 目に見えない 真実なんて 誰にも解らない 風が吹くだけ. イギリスのロックバンド『Queen』の『ボヘミアン・ラプソディ』カバーを披露したが、視聴者は日本語訳の歌詞にズッコケてしまったようだ。 」 「ボヘミアン・ラプソディの日本語版を歌い出してびっくりした」 「氷川きよしのクイーンだ…」などと驚きの声。 「日本語で届けたい」 この想いが彼の「ボヘミアン・ラプソディー」の原点である。 ・これは、氷川さんでなければ歌えない1曲だと思う。 さらに、魂を込めて歌い上げた氷川は「フレディ・マーキュリーの思いを感じながら日本語で伝えたいなと思って、湯川先生に訳詩をお願いしました」と想いを熱く語った。 これだけのテクニックを要求される楽曲は、フレディ自身が作ったから歌えたのであって、他の誰もが歌えるものではない。

Next