ケン ガン アシュラ トーナメント 結果。 【全話無料で読める】格闘漫画「ケンガンアシュラ」が面白いから紹介する|今日はヒトデ祭りだぞ!

【ネタバレ注意!】「ケンガンアシュラ」の試合結果、拳願絶命トーナメントの結果はどうなった?

俊敏な動きで相手の攻撃を躱し、動きを封じることで勝利を掴むコスモと、どんな体勢からでも強烈なパワーで相手をねじ伏せるアダム。 使用武術・二虎流 王馬の用いる謎の武術。 『ケンガンアシュラ』はいつ読んでも熱い格闘漫画!どのキャラも個性を発揮!【アプリで無料】. トーナメントで黒木玄斎に負けた後も抜群の存在感を見せていたので 若槻武士の枠に入って準決勝戦ってほしかったなぁ 狂気&強さではケンガンアシュラの中でもトップクラスです。 もちろん弱い方のキャラクターですが、 決して最弱じゃないですよ。 めんどくせぇ。 臥王流にある「纏鎧」が元になっている模様。 そこには、スパイだった彼女も一緒。

Next

【ネタバレ注意!】「ケンガンアシュラ」の試合結果、拳願絶命トーナメントの結果はどうなった?

黒木と桐生は、圧倒的な試合運びをしていたのでほぼノーダメージ。 鍛え上げた得意技を使って、闘技者たちはぶつかり合います。 かつては筋者が主催していた「デスファイト」に師匠と共に参加していたが、師匠を含む目ぼしい連中を全員殺してしまい、拳願仕合に遠からず訪れようとする「波」に乗らんとする皇桜グループが新たな戦力を求めていることを聞きつけ闘技者として移籍した。 火天ノ型「烈火(レッカ)」 瞬発力を生かして一気に間合いを詰める歩法。 あと残っているのは必殺「爆芯」を持つ若槻と黒木、そして王馬の宿敵:桐生刹那。 『ケンガンオメガ』でも現役で闘技者をしている。

Next

ケンガンアシュラ

恐ろしいですね。 その名は「鬼をも殺す」ことを意味する。 読者の予想を覆す展開が連続し、ページをめくる手が止まらなくなるでしょう! そんな『ケンガンアシュラ』の拳願トーナメントの中から、作品の魅力が詰まった絶対に読むべき5試合をご紹介します。 過去に、滅堂の牙候補として片原滅堂に屋敷に呼ばれていた。 社交性も高く異性からはかなりモテており、護衛者の中にも隠れファンがいるほどだが本人に自覚はない。

Next

格闘漫画『ケンガンアシュラ』に絶対にハマる!厳選5試合を紹介|一部ネタバレ注意

コレが欲しかったんだ。 永島 銀司(ながしま ぎんじ) 十王通信闘技者候補。 服装は黒スーツで統一され、本来の業務である滅堂の護衛の他、拳願絶命トーナメントの運営も行う。 名前とシルエットのみ登場。 こういうバトル漫画が好きな人っていますよね(僕とか) 無料で読める漫画としてはかなりクオリティ高くて面白いです 僕はこれ読むのに夢中になり過ぎて電車降り損ねた事が2回程あります(みんなは気をつけよう!) ちなみにマンガワンには投票システムもあるんで、面白かったら是非作者に投票してくださいね.。 かなり酒に強い。

Next

【ケンガンアシュラ】第204話 五代目滅堂の牙対決│MD

拳願仕合に参加する闘技者でも5指に入る実力者であり、超人的なタフネスとパワーを誇る。 金剛ノ型「不壊(フエ)」 攻撃のインパクトの瞬間に当たる部位の筋肉を締め、あらゆる攻撃に耐える剛の技。 一方の桐生は腕をドライバーのように回転させ、肉体に力をねじこむ「羅刹掌」。 戦績は15敗と実力を疑問視される黒星の数だが、実力よりも素行に問題があり、負けの理由は寝坊が9回、バックレが4回、ド忘れが2回。 』では著書が主人公たちに絶賛されている。 人気投票結果まとめ キャラクター人気投票 第1位 ガオラン・ウォンサワット 第2位 今井コスモ 第3位 金田末吉 第4位 桐生刹那 第5位 関林ジュン 第6位 呉カルラ 第7位 十鬼蛇王馬 第8位 ラルマー13世 第9位 秋山楓 第10位 英はじめ 第11位 ムテバ・ギゼンガ 第12位 山下一夫 第13位 御雷零 第14位 氷室涼 第15位 鎧塚サーパイン 第16位 目黒正樹 第17位 因幡良 第18位 片腹鞘香 第19位 大久保直也 第20位 若槻武士 ベストバウト人気投票 第1位 鬼王山尊 VS 関林ジュン 第2位 金田末吉 VS ガオラン・ウォンサワット 第3位 加納アギト VS 大久保直也 第4位 目黒正樹 VS ムテバ・ギゼンガ 第5位 今井コスモ VS アダム・ダッドリー. 流石に一般人を手にかけることはないが、幽崎(偽)に襲撃されたことをきっかけに、拳願会関係者に変装した夏の弟子を4名殺害している。 拳願仕合通算戦績997勝599敗。

Next

【試合結果更新】ケンガンアシュラ3回戦が終了しました

Contents• 決して軽くはないダメージを負いながらも二虎流の技だけで撃破する。 だがその時、2年前から行方不明だった雷庵と2年前に死亡したはずの王馬によって救出され、死を偽装していた事情を説明された。 金田の先読みと、阿古谷の反射神経の下位互換同士を組み合わせたようなこともできるようになりました。 創立時期不明(昭和30年代と推測される)。 しかしその直後に、負けを認めつつもさもダメージがなかったかのように立ち上がっており、敗北してもなおその頑丈さを示す結果となった。

Next