イエッサン 弱点。 【剣盾ダブル構築】イエッサン「オス」ブリムオンのキョダイ反省会【ガラルルーキーズ】

イエッサン♂育成論 : 運ゲーキッスをなんとかしたいオス|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

9〜150. 他におもしろい配分などがあれば教えてください。 可愛いポケモンでパーティを組む際には、イエッサンは有力候補になるでしょう。 後続全回復 退場技として使える。 特殊受けに強くなる。 まず壁貼りですが、持ち物がサイコシードで確定なので彼女には務まらない可能性が高い 別のねんど持ちポケモンにさせた方が確実 です。

Next

【ソードシールド】イエッサン(メスのすがた)の種族値、わざ、特性など能力と入手方法【ポケモン剣盾】

バスラオ・シキジカ・ミノムッチ・メテノなども同様です。 相手の特性『いかく』の効果を受けない。 両壁を貼られたりバトンタッチで引き継がれたりすると厄介。 またトリックルーム下で先制技を許さない。 特に記載がない場合、与ダメはメガネ、サイコフィールド下前提です。

Next

イエッサンの姿は遺伝するの?たまごを孵化してみた【ポケモン剣盾】

まあ正直セキタンザンの枠とサニゴーンの枠は全然活かせてなかった。 同複合のと比較すると耐久で劣るが素早さで勝る。 また以外に物理の超火力を出すことができるポケモンを入れることで、対応範囲を広げることができます。 以下、自分が実際に使っていたパーティを一部紹介• 連続使用で失敗しやすくなる。 しかし特殊技のウェザーボールを入れるほどサブウェポンが貧弱なのが悲しい。 初めはこだわりメガネを持たせていたのですが、こだわる動きが使いづらく感じたので精霊プレートに変更。

Next

イエッサン♀育成論 : 《特防種族値183!?》私だって強いもん!イエッサン♀|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

この子は強かったです。 4〜56. 耐える間にめいそうを積んでドレインキッスしていれば、回復も間に合うことが多いです。 理由としては、 等倍でも飛ばされる耐久のなさと トリックを打つ相手の2つです。 相手の特殊受けに刺さる。 終わりに ここまで読んでくださりありがとうございました。

Next

【ポケモン ソード&シールド】イエッサンの育成論(種族値・努力値・技構成など)│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

ダイフェアリー マジカルシャイン 130 ミストフィールド 対・。 違うのは主に補助技で以下の通り。 フィールドがない場合には最大火力。 新要素 鎧の孤島からの新要素• サイコメイカーを活かせるポケモンを入れておくのもいい。 エンジンリバーサイド 太い光• 5〜140. 9〜63. トリック 超 - こだわりアイテム等とあわせて。 マジカルシャイン 妖 80 100 - 対竜。 前作までは威力補正が1. キョダイテンバツから入って何度か殴る。

Next

イエッサン♂育成論 : 【特殊アタッカー】メガネイエッサン♂は執事かわいい【こだわりメガネ】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

急所に当たった場合は軽減されない。 トリパはが晴らしてくれたり、やのような草の通りの良いが入っていたりとトリルを通されなければ強く出ていけました。 DメインでBに厚めに割くことができないなら、ウインディの鉢巻「かみくだく」確定耐えとなる 175-100 という物理耐久ラインや、ドラパルトの「ダイドラグーン」確定耐えとなる 175-86 という物理耐久が目安となるだろうか。 みんなもやりましょう!. 意外とバカにならない。 ・・・。

Next

イエッサン (メスのすがた)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

交代した場合は同じ位置にいるポケモンに攻撃する。 サイコショック 超 80 120 100 - 一致技。 こだわりスカーフを相手に押し付けられる「トリック」の優先度も高い。 (必要、不要な部分がありましたら、ぜひコメントお願いします) 与ダメ DM技はメガネの効果が適用されず、通常時の技と比べて少し技威力が高くなるだけなので割愛しました。 例として、 HP236振りに加えて、D4振りだけでC特化ジュラルドンの「ダイアーク」を耐えてしまうことができる。

Next

イエッサンの育成論・パーティ・対策を究める。「ポケモン剣盾(ソードシールド)」

ねがいごとくらいあったっていいじゃないか… ダメ計• 8〜105. 【シンクロ】 『どく』『まひ』『やけど』状態になった時、相手も同じ状態異常になる。 ックス率はパーティで一番でした。 エスパー無効の悪タイプで戦うのが一番確実。 怯み100%。 ヘイト稼ぎそうだから守るを入れるためにチョッキではなくシードを採用。 打つ機会も多いため確定で良いと思います。

Next