とつげきチョッキ。 とつげきチョッキ (とつげきちょっき)とは【ピクシブ百科事典】

【ポケモン型紹介】とつげきチョッキミロカロス【その7】:不シギなポケモンブロマガ!

バークアウトでとくこうを下げたり、やけどをいれる前提ならどちらかに極振りしても良いと思います。 9〜171. 火力は陽気ガブリアスとまったく同じなので充分と判断する人も多いでしょう。 コメント 23 みんなの評価 :• 9〜48. 5倍になるが、がだせなくなる。 投稿者:うぃん• ・ミラーコート むしろ今回のメインウエポンはこの技と言っても差し支えないでしょう。 投稿者:とれいん• 9% 確定2発 ・ HB特化 59. 場面場面の読みが必要で運用としては決して易しくはありませんが、それだけにきちんと活躍させてあげられた時の喜びはひとしお。 事前に相手の技を把握できていない場合、不利な読み合いとなってしまう。 ・サザンドラ、オンバーン…相手の特殊技は余裕をもって耐え、れいとうビームで押していける。

Next

「持ち物」とつげきチョッキの採用率が高いポケモンTOP10!【シーズン16 シングル】

コメント 22 みんなの評価 :• とつげきチョッキ型の対策 特性1 そうしょく くさタイプの技を受けるとダメージを受けずに攻撃が上がる。 あまり読まれることがなく、決まる場面は多かったですね。 特防面では、 こだわり眼鏡持ちサザンドラのきあいだまも耐えることができるくらい硬くなる。 タイマン性能の高さばかりが注目されるマンムーが技スペを1つ消費して攻撃範囲を犠牲にするものの、 メガガルーラ・メガボーマンダなどの高火力ポケを意識した 超高耐久ポケを意識する場合 地割れが安定します。 3% 乱数1発(18. やけどを引ければ場持ちがよくなり、苦手な物理アタッカー相手にも一矢報いるチャンスが生まれる。

Next

[剣盾s4構築]ナットアシレサイクル[最終90位]

画像でもわかるとは思いますがクチート、ガブリアス、ガルーラを強く意識しているのが今回の調整1です。 ボルトロスorランドロス+エース+補完が基本、なはず(勿論2匹同時選出もありえる) 今回はこのくらいで失礼します。 あまり読まれることがなく、決まる場面は多かったですね。 やけどを引ければ場持ちがよくなり、苦手な物理アタッカー相手にも一矢報いるチャンスが生まれる。 7% 乱数2発(1. ピクシーには「ぜったいれいど」を当てる必要がありますが、 「キョダイセンリツ」を撃つことでさらに耐久が上昇するためかなりの試行回数を稼ぐことができます。

Next

【ポケモン剣盾】ヌメルゴンの育成論と対策

とはいえ、流石に弱点クラスは耐えきれない事も多いので過信は禁物。 8%確定1発 ・ 無振り 116. VS ガブリアス 鉢巻ガブリアスの逆鱗は高乱数で耐えれないですが、基本的には1耐えします。 4.努力値調整 個体値:31-31-31-31-31-31 努力値:244-0-180-20-52-12 実数値:201-72-122-135-152-103 チョッキ込み実数値:201-72-122-135-228-103 H:全振り-1、奇数調整 H-B:陽気ガブリアスのじしん確定3 H-D:臆病メガリザードンYのソーラービーム確定3 S:4振りギャラドス抜き C:余り(れいとうビームで無振りガブリアス乱数1(75%)) C補正かけてるのに余りしか振らないのは勿体ないのでは?と感じるかもしれませんが、物理耐久と特殊耐久を上記のライン通り調整する場合、最もCが高くなるのが性格ひかえめの場合だったため、このような配分となりました。 それでは、詳細の育成論の解説に移りましょう。 調整意図にある通り、 トゲキッスに後投げして「キョダイセンリツ」を選択することで、例え相手が「いのちのたま」を所持して「ダイソウゲン」を撃ってきたとしても対処することが可能です。

Next

【ポケモン剣盾】ウッウロボのおすすめ複数アイテム合成レシピ一覧(第1弾)│Rainのゲーム三昧

7% 確定3発 ・ HB 42. 5〜46. 効果:持たせると、攻撃技しか出せなくなるが、が1. なしか? メガクチートやマリルリなど非常に辛いので、裏には優秀な物理受けポケモンを入れておくことをオススメします。 性格:努力値 性格:「ようき」 努力値:攻撃252 すばやさ208 残りHP 最速ドリュウズ抜きです。 ・ふぶき 無振りガブリアスはれいとうビームで乱数1、ふぶきの場合は確定1になります。 たまに外すことと、フェアリータイプに効果がないことに注意。 まずはどんなヌメルゴンが一般的に使われているかご紹介しましょう。 投稿者:ref• 素早さに振りたいならHPを削り、60振ることで4振りFCロトム抜きまで振ることをオススメします。 ボルトチェンジからの悪タイプ降臨にのみ注意。

Next

とつげきチョッキ+すりかえで、サポートポケモンを完封するミミロップ育成論

自己再生やミラーコートがあり、特殊受けとしての適性は元から高かったポケモン。 2% 乱数1発(43. 2% 乱数1発(43. ただし、を受けたなどでとつげきチョッキを失えば変化技も出せるようになる。 ・れいとうビーム ガブリアスやオンバーンなどの4倍勢や、草タイプに。 1〜137. 電気の一貫性を切れる貴重な地面タイプのポケモン。 特性「きょううん」メタの特性「シェルアーマー」 このラプラスは相手のトゲキッスに役割を持っているため、 急所でその調整を崩されては元も子もありません。 持ち物は「たべのこし」「オボンのみ」などの回復アイテム推奨です。

Next